群馬県倫理法人会


ページトップへ戻る

100日実践促進委員会の発足は

群馬県倫理法人会において、100日実践促進委員会発足は平成28年度、群馬県倫理法人会県会長山田久夫様のもとで発足、100日実践促進委員会委員長として星野幸一様が就任し、各単会(太田・桐生・館林・太田かなやま・みどり・前橋・伊勢崎・渋川・沼田・前橋中央・吾妻・前橋しきしま・高崎・富岡・安中・高崎東)全16単会において100日実践促進委員長選任を行い、星野幸一委員長と共に実践活動を推進して参りました。

29年度100日実践促進委員長を星野幸一様から稲木義明が任命され前委員長の思いを引き継ぎ、活動に全力投球をしてまいりました。29年度活動方針として、100日実践は自分自身が目標を定め(決め)目標を日々実践する事により社会貢献・会社貢献・家族貢献・自分貢献になる事が目的である。昨年度は実践開始時期を平成28年12月21日(水)~平成29年3月31日(金)(100日間)で行われ、多くの皆様が参加されました。100日実践促進委員会において皆様の実践に対してアンケート調査を行い、その集計結果がでましたので報告いたします。

また、今年度平成30年度は平成29年11月21日(火)~30年2月28日(水)の間で実施、今年度は明朗・愛和・喜働を目標に実践手帳を作成し、参加者に配布を行い実践中です。

委員長の思いとして実践には、心の実践・行動の実践があり、それを行うことにより前向きの行動が出来ると思います。実践を成功する人もいますが、途中で断念する人もいますがこれも実践です。でも、断念しても、断念しても前向きの考え方で続けることが、自分自身の為になると思います。

群馬県倫理法人会100日実践促進委員会  稲木義明


100日実践アンケート集計


1.100日実践を始めるきっかけは、何ですか
自分自身で決めた
47.5%(100日実践で自分をかえたい。良い習慣を身につける。夫婦関係の改善。結婚)
倫理法人会に入会してたから
22.5%(倫理法人会の入会。倫理指導。体験者の講和。発表会を聞いて)
人のすすめによって
13.1%(単会内で進められた。周りの人に進められた。)
家族・会社のため
8.2%(社内や家族の信頼関係に少し不安。仕事に不安、心配)
役職だから
8.2%(役員の割り当て)
その他
0.5%
2.どのような事にチャレンジしましたか
自分自身の行動
48.5%(プラスの言葉、気持ちの継続。小さな事のチャレンジ。早起き。墓参り)
整理整頓、掃除
19.7%(トイレ清掃。家の前、道路清掃)
家族に対して
15.1%(食器洗い、あとかたづけ。家族の話を聞く。足もみ)
挨拶
10.6%(先手の挨拶。笑顔の挨拶)
その他
6.1%
3.チャレンジして、気持ちの変化や生活習慣の変化はありましたか
自分自身の変化
41.6%
前向きに考えられる(明朗な心)。行動に変化が出る(元気、やる気)。
心配の気持ちが薄らぐ。実践できれば自信が持てる。)
家族(家庭)の変化
27%(家族の絆が深まる。家庭が明るくなる。妻が喜ぶ。コミュニケーションが多く取れる。親の大切さ)
仕事上の変化
15.6%(仕事(社員)への向き合い方。余裕を持って仕事ができる。明るい職場)
その他
15.8%(整理整頓、掃除。墓参り)

100日実践体験

まずは実践、できる事を続ける、あきらめないで継続する。
自分自身のために「人は変わらないから自分自身を変えるだから人も変わる。」
私は、倫理法人会に入会したのは10数年前だと思います、それから10年近くMS等にも参加せず会費のみを払いスリーピング会員でしたが、4年前に単会会長より役職者を命じられそれからMS・会議・イベントに出席、参加するようになり3年前に100日実践に出会い、これはやってみようと思い実践を始めました。私の実践目標として『心の実践』・『行動の実践』・『思いの実践』決めました。心の実践は(いつでも前向きに物事を考える)と決め、きつい状況時・苦しい時・困難の時でも、前向きに、、何とかなるさ、なせばなるなさねばならぬと心に言い聞かせる実践をしました、現在も実践中です。行動の実践(思いついたら即行動、整理整頓、前向きの行動)まず自分自身が率先して行動すること。思いの実践(○○を思い願う)は、私で会社は2代目です親の背中見て学び、仕事を継続してきました、3代目は会社を伸ばすか、いや後退するかと言われます。特に3代目は時代背景の違い、苦労をあまりしないので本当の苦しみもわからないで仕事をしている。私は、真の経営に早く築いてと思いを馳せております。

 私は、3つの実践を行いつつ色々な経験をしました、失敗の連続ですが、あきらめることなく継続をしていることで回りに変化が現れだしました。まず、会社の物の破損、故障が少なくなり、不良品の出る確率が非常に下がりました。特に、変わりだしたのが、思いの実践の事が少しずつ変化してきました嬉しいことです。私は、思います、まずは実践、できる事を続ける、あきらめないで継続する、自分自身のために、『人は変わらないから自分自身を変えるだから人も変わる』

桐生市倫理倫理法人会 稲木義明

単位法人会FBページ

群馬県倫理法人会FBページ